特集記事

今注目の記事

2017年2月1日 更新

妊娠中の行動、これってNG?OK?

妊娠すると、プレママ自身はもちろんお腹の赤ちゃんに気を遣って生活するようになります。ときにプレママ以上に気を遣うのが、御主人やご両親など周りの人たち。「そんなことして大丈夫!?」と聞かれる事の多い事例を解説です♪

多くのプレママさんは妊娠が判ってから、妊活していましたという方は妊活中から。食生活や行動には普段より一層気を遣っていますよね。病気ではないのに「大事にしていないと!」と周りから言われてプレッシャーという方もいるかもしれません。
妊娠前は普通にしていた行動のあれこれ、妊娠したら止めないといけないんだっけ?「あれ、これってOK?NG?」って迷う事が増えませんか?

自転車は乗って良い?

 (9068)

妊娠してから自転車でちょっと買い物~♪なんて思っていたら、家族に止められた!もしくは「自転車なんて乗って大丈夫なの!?」と聞かれたことがある方もいるかもしれません。

自転車のリスクとしては、
●転倒
●駐輪場で倒れてきた自転車がお腹にぶつかる可能性がある
●上のお子さんの乗り降りで抱っこするので腹圧がかかる
などがあります。

でも、車の免許を持っていないとか、公共交通機関だと酔ってしまう、なのでできれば自転車に乗りたいというプレママもいらっしゃるかもしれません。
妊娠中は反射的な行動が鈍くなる上にバランスがとりにくくなるため、接触事故を起こしやすくなります。また、微細な振動が子宮を刺激して、おなかが張りやすくなることもあります。とくに妊娠初期は控えましょう。基本的に妊娠中は乗らないほうが安心ですが、どうしても自転車を使わなければならない場合は、まだ胎盤の形成が安定しない妊娠初期と、おなかが大きくなり、足元の視野が悪くなる妊娠後期は避け、比較的体が安定している中期だけにしましょう。
【第一に、産院の先生に聞いてみるようにしましょう】
特に、移動手段が自転車しかないという方は先生に相談しましょう。生活に安全に自転車を取り入れる方法を教えてくれるかもしれません。
運転時の反射が鈍くなる件は車にも言えます。車の運転にも細心の注意を。

ヘアカラーはしても良い?

 (9072)

Q : 生理や妊娠中のパーマ、ヘアカラー、脱毛クリームの使用はダメですか?

A : 妊娠中のパーマ、ヘアカラー、脱毛クリームなどは、時期を問わず、いつでもされてかまいません。

ただし、妊娠中は体調の変化が多く肌のトラブルも多いのでかぶれたりすることがありますので注意が必要です。
上記の回答は、お医者様の見解です。
妊娠中は肌が敏感になっていて、普段は何の問題もなく使えていたカラーリング材が急に頭皮にしみた!という事も。

美容院で染めるという場合にも、カラーリングは時間がかかるため途中で体勢が辛くなったり、カラー材の匂いで気持ち悪くなってしまう可能性もあります。そういった理由から「妊娠中はカラーリングはやめるべき」という雰囲気があるのかもしれませんが、科学的根拠はないようです。

10ヶ月以上ある妊娠期間ですから、途中で一度染めたい!ということもあるかもしれません。そんな時は生え際ギリギリから数センチだけ染め直す「リタッチ」がおすすめですよ♪

ノンアルコール飲料は飲んでいい?

tamomixさん(@tamomix)が投稿した写真 -



【アルコール0.00パーセントの物ならOK!】
23 件

この記事のキーワード


関連する記事 こんな記事も人気です♪

妊娠中~産後に履きたい!!動いてもズレない骨盤矯正ベルト“fitkeep”

妊娠中~産後に履きたい!!動いてもズレない骨盤矯正ベルト“fitkeep”

骨盤矯正専門の整体師が開発したfitkeep(フィットキープ)という骨盤矯正ベルトをご存知でしょうか?パンツ型になっているので動いても脱げず、薄型なのでデニムの下にも履ける優れものです!プレママさんや産後ママさん必見です。
そのオシャレ、危険かも!?指輪&ネイルに関する予期せぬ妊娠中のトラブル

そのオシャレ、危険かも!?指輪&ネイルに関する予期せぬ妊娠中のトラブル

オシャレなマタニティアイテムがたくさん出ている現代ですが、出産を控えた女性にとって指輪とネイルは要注意!緊急時には思わぬトラブルになってしまうかもしれません。
妊娠中でも罪悪感なく食べられる♪*ストレスフリーのヘルシーおやつ*

妊娠中でも罪悪感なく食べられる♪*ストレスフリーのヘルシーおやつ*

妊娠中は何かとトラブル続きで、体重管理に厳しい産院だと厳しくチェックされて、ママもストレスに感じてしまうこともありますよね。今回紹介するのは罪悪感なく食べられるヘルシーおやつです♪
ママのために作られたマスク”MAMA MASK”が欲しい♪

ママのために作られたマスク”MAMA MASK”が欲しい♪

ママのために作られた、MAMA MASK(マママスク)という商品をご存知でしょうか?抗菌性や消臭性に優れており、絶対に風邪をひけない妊娠中のママや子育て中のママにおすすめです!
ママの味方♡『ベビー相談』どこでできるの?電話相談や公共機関をご紹介

ママの味方♡『ベビー相談』どこでできるの?電話相談や公共機関をご紹介

赤ちゃんが生まれてからの毎日は、幸せいっぱい♥でも、悩みや不安が生じることもあるものです。「辛い…」と一人で抱え込んでしまう前に、相談できる場所を知っておくことは大切です。
辛い時期を乗り越えるために!先輩ママの「つわり対策」が知りたい★

辛い時期を乗り越えるために!先輩ママの「つわり対策」が知りたい★

つわりって本当にしんどいですよね。この気持ち悪さがいつまで続くんだろう・・・先の見えない体調不良に心が折れてしまいそうになることも。インスタグラムのハッシュタグ『#つわり対策』をチェックすれば、あなたに合うつわり大作の方法が見つかるかも!?

この記事のキュレーター

麻生美香 麻生美香