特集記事

今注目の記事

2018年7月23日 更新

心温まる絵本*『たからもののあなた』は働くお母さんと子供がテーマ

最近では夫婦共働きの家庭が多いですよね。『たからもののあなた』働くお母さんと子供がテーマの絵本です。読み終わったあと心が温かくなる、そんな1冊になっています。ぜひ親子で読んでみてはいかがでしょうか?

素敵な絵本“たからもののあなた”

たからもののあなた (えほんのぼうけん 83) | まつお りかこ |本 | 通販 | Amazon (139095)

まつおりかこさんが作者の『たからもののあなた』は、働くお母さんうさぎと子うさぎのお話です。

最近ではお父さんだけではなくお母さんも働いている共働き家庭が多いですよね。
子供に寂しい思いをさせているかもと後ろめたさを感じながら働いているお母さんも少なくないのかもしれませんが、働くのはすべて子供のため、家族のためなんですよね。

この絵本を通して、本当はお母さんだってもっと子供と一緒にいたい、子供の事をどれだけ大切に思っているかという気持ちが伝わるのではないでしょうか。

また気持ちを言葉にすることがどれだけ大切かということも、改めて考えさせられました。
もしかしたら子供よりお母さんの方が共感できる内容になっているかもしれませんね。

どんな内容になっているの?

 (139096)

朝から忙しそうにしているお母さんうさぎと幼稚園に向かう子うさぎのフウ。
ゆったり過ごしたいと思っても、毎朝何かとバタバタしてしまいますよね。
そんなリアルな日常が描かれています。
 (139097)

無事幼稚園に送り届けて、フウは今から幼稚園。
お母さんはお仕事に向かいます。
 (139098)

お友達のお家に遊びに行っていたフウを迎えに来るはずだったお母さんはお仕事で来れなくなってしまい、代わりにおばあちゃんが迎えに来ました。

そして本当は幼稚園で描いた絵をお母さんに見せたかったのに、お母さんの帰りが遅くて見せられませんでした・・・
 (139099)

次の日の朝フウは見せようと思っていた絵に牛乳をこぼしてしまい、とうとうフウの感情が爆発して泣いてしまいました。

『どうしておかあさんは、フウといっしょにいてくれないの。フウのことがすきじゃないの。フウはおかあさんとずっといっしょにいたいのに!!』と。
心のどこかで寂しい気持ちを抱えていたのでしょうね。
 (139100)

そんなフウをお母さんはぎゅっと抱きしめて、『いちばんのたからもの。だいすきでだいすきでだいすきだもの』と気持ちを伝えます。

お母さんが子供を愛していてどれだけ大切に思っているかをきちんと言葉にすること。そしてぎゅっと抱きしめることって大切なんだなと改めて考えさせられますね。
21 件

この記事のキーワード


関連する記事 こんな記事も人気です♪

ママは涙なしでは読めない絵本!?『おこだでませんように』

ママは涙なしでは読めない絵本!?『おこだでませんように』

『おこだでませんように』は、お家でも学校でもいつも怒られている小学1年生のぼくが主人公のお話。いつも怒られてばかりいるぼくが何を思い、何を願うのか・・・読み終わったあと、胸がきゅっと締め付けられること間違いなし!
【締め切り間近】人気絵本作家のぶみさんのサイン入り絵本プレゼント【合計4名様】

【締め切り間近】人気絵本作家のぶみさんのサイン入り絵本プレゼント【合計4名様】

今、日本で一番売れている絵本「このママにきーめた!」の作者のぶみさんの直筆サイン入りの絵本が貰える大チャンス♡たくさんの応募お待ちしております!
meg
【このママにきーめた!】絵本作家のぶみさん直撃インタビュー第2弾【サイン本プレゼント】

【このママにきーめた!】絵本作家のぶみさん直撃インタビュー第2弾【サイン本プレゼント】

先日、二子玉川ライズで行われた『絵本作家のぶみの世界展』にて、のぶみさんに「読み聞かせの極意」、「男の子と女の子の育児」、そして「育児に奮闘するママたちへのメッセージ」をお話してもらいました。読者の方に抽選でのぶみさんの直筆サイン入り絵本のプレゼントのお知らせもありますのでお見逃しなく♡
meg
ガッキーも愛読!みんながおかあさんを思い出す絵本「おかあさんとあたし。」

ガッキーも愛読!みんながおかあさんを思い出す絵本「おかあさんとあたし。」

「おかあさんとあたし。」という絵本をご存知でしょうか?子育て中のママだけでなく、色々な世代や立場の人から愛されている絵本なんです。今回は、そんな「おかあさんとあたし。」という絵本のご紹介をさせて頂きたいと思います☆
☆クリスマスの時期になったら読んであげたい絵本5選☆

☆クリスマスの時期になったら読んであげたい絵本5選☆

クリスマスまであと1ヶ月ちょっと。それまでにクリスマスがテーマの絵本を読んであげませんか?お子さんが喜びそうな絵本を5冊ご紹介します★
夫婦ユニット"はらぺこめがね"のたべもの絵本が面白い♪

夫婦ユニット"はらぺこめがね"のたべもの絵本が面白い♪

原田しんやさん&関かおりさんの夫婦ユニットで活動されている“はらぺこめがね”。【食べ物と人】をテーマに絵本や挿絵、ワークショップなどを開催されています。今回ははらぺこめがねのユニークな絵本を紹介したいと思います。

この記事のキュレーター

nozomi nozomi