特集記事

今注目の記事

2018年11月14日 更新

嘘をついてしまう子供…何が原因なのでしょうか?

子供がつく嘘はすぐ嘘だとわかる場合が多いですよね。「うちの子また嘘をついてる!」「なんで嘘なんてつくんだろう」とママが悩んでしまうケースも…何か原因ってあるのでしょうか?

どうして子供は嘘をつくのでしょうか?

【幼児期に多い】現実と空想が一緒になっている

「さっきワンワンとお話したよ」「お人形さんがお菓子食べたいって」など、嘘というより、幼児期に多い<現実と空想が一緒になっている>場合には、叱る必要は全くありません!

想像力が豊かなお子さんによくあることなので「ワンワンとどんなお話したの?」など大人が上手に付き合ってあげるといいでしょう◎

【成長のしるし】自分の身を守るため

「本当のことを話したら怒られる」「失敗してしまった!こんなことをしたら嫌われる」など、子供なりに思い悩み嘘をついてしまうケースもあります。こんな考え方ができるのは、お子さんが成長している証です。

でも、「失敗したら怒られる」が「嘘をつけば怒られずにすむ」という考え方になっていることもあります。こんな時は大人が態度を改める必要があることも。失敗する=すぐに叱るのはNG!
 (155561)

【もっとお子さんに目を向けて】注目されたいから

最近、お子さんを叱ってばかりではありませんか?
スマホばかり見ていませんか?お子さんとしっかり向き合っていますか?

大人の注目を集めようと嘘をつく子供もいます。しっかりお子さんと向き合って小さなことでも褒めてあげましょう◎

【子供はしっかり見ています】大人は嘘をついていませんか?

お子さんは思った以上に両親を観察しています。

身近にいる大人がパパとママの2人である場合、その2人が頻繁に嘘をついていたら、それはもちろんお子さんに影響するでしょう。
大好きな2人の言動は100%正しい!と子供は認識するものです。
 (155562)

嘘をついてしまう子供とどう接すればいいのでしょう?

①まずはしっかりお子さんと向き合って話を聞く

実際に直面すると叱って追い込んでしまいがちですが、まずはお子さんが正直に話せる環境を作りましょう★

「何があったの?ママに教えてほしいな」など、お子さんを受け止める聞き方をしてみて◎
お子さんが話し出したらひたすら聞いてあげましょう。

②嘘はなんでいけないのかを伝える

21 件

この記事のキーワード


関連する記事 こんな記事も人気です♪

子供の「抱っこして!」はいつまで続く?抱っこの重要性も★

子供の「抱っこして!」はいつまで続く?抱っこの重要性も★

子供からよく「抱っこして!」と言われますが、いつまで続くだろうとウンザリしたことはありませんか?実は抱っこは大切なことだったんです。
何でもやりたがる子供☆お互いストレスにならない上手な対応って?

何でもやりたがる子供☆お互いストレスにならない上手な対応って?

自分から進んで物事にチャレンジするのはとってもいいことだと思うけど…子供がまだ小さいと無理なことや危険なこともありますよね。ダメだと言うと機嫌が悪くなってしまったり。お互いストレスにならない上手な対応方法はあるのでしょうか?
なんで泣くの…?まだまだ感情のコントロールができない子供への接し方ってある?

なんで泣くの…?まだまだ感情のコントロールができない子供への接し方ってある?

急に泣いたり、ママにとってはなんでもないようなことで怒ったりする子供に四苦八苦していませんか? まだまだ感情のコントロールができない子供…どう接すればいいのでしょうか?
イヤイヤ期とはわかっているけど…どうしたらいいの?オススメ対応&NG対応とは?

イヤイヤ期とはわかっているけど…どうしたらいいの?オススメ対応&NG対応とは?

誰もが通る幼児期のイヤイヤ期「一体どうすればいいの?」と途方に暮れてしまうママも多いと思います。ママの対応ひとつでイヤイヤ期のお子さんの様子も変わるかもしれませんよ。
ママ達の喜び体験談*赤ちゃんの初めて喋った言葉は!?

ママ達の喜び体験談*赤ちゃんの初めて喋った言葉は!?

赤ちゃんがどんどん成長していく姿を見るのは、とても嬉しくて幸せを感じますよね。今回は赤ちゃんが初めて話した言葉にスポットを当ててみました♪どんな言葉を話したのでしょうか?!
子供のケンカ…後悔したくない!ママが気を付けたいポイントはこれ★

子供のケンカ…後悔したくない!ママが気を付けたいポイントはこれ★

幼稚園や保育園などである子供のケンカやトラブル。ママの対応次第でうまく解決できたり、さらに状況を悪化させてしまうことがあるかもしれません…

この記事のキュレーター

momoco momoco