特集記事

今注目の記事

2017年1月6日 更新

お片付けは最高の知育!子供を片付け上手にする収納の法則

歩けるようになったら、「片付け」の習慣をつけていきましょう。「片づけができる子」は、親が助かるだけではなく、子供自身の大きな成長にもつながります。お片付けは最高の知育教材です!

 (4859)

片付けの基本動作「分類」は、知育の基礎!

「知育」とは物事を自分で考えることができる「思考力」を養うトレーニングのことを言います。

知能因子論に基づくと、「図形・記号・概念」について、記憶し、その記憶を保持し、再生する能力や、受容・集中・拡散・転換・表現をするといった思考する能力など、脳には24の能力に大別されます。

幼い頃からこれらの能力を鍛え、楽しく考えることができる脳の土台を作り上げることで、「自発的に物事を考える人」を目指すことを目的とします。

そして、片付けには知育の要素が実にふんだんに盛り込まれているのです。
知育の基本は「分類」。色の分類、形の分類、大きさの分類など、まず何かを考えるにあたって重要なことは、物事を分類する能力なのです。

収納先は「明確」で「簡単」に片付けられることが鉄則!



収納先を大きなバスケットや引き出しなどにまとめてしまうか、小さいケースごとに細かく分けるかは、それぞれメリットデメリットが発生することですし、インテリアの関係など好みの部分もあるでしょうが、いずれにせよ「明確」「簡単」という2つの鉄則は守らなければいけません。

子どもに片づけをさせるためには、何をどこに片付ければよいのかがわかるようにしてあげることが重要なのです。
また、扉やフタがついているとその分「簡単」ではなくなるため、できれば避けたいところです。

収納場所は1度決めたら変更しない!

おもちゃの収納場所は、1度決めたらころころ変えないようにしましょう。「このおもちゃはここに片付ける」という物と場所との組み合わせを認識したあとに場所が変わってしまうと、結局どこが片付けるべき場所なのかがわからなくなってしまい、「わからないから片づけができない」もしくは「どこでもいいんだ」という結果につながってしまうからです。
Organizing & Storage Ideas For Kid’s Room | Furnish Burnish (5091)

片付けやすい高さに十分なスペースで収納場所を作る

おもちゃの収納場所は、片付けやすい高さに作り、十分なスペースを確保します。
手が届かない場所であったり、おもちゃの量に比べて収納スペースが狭いと、片付けにくいと感じて片づけをしたくないにつながってしまいます。

また、しばらく遊んでいないおもちゃは、断捨離するか、物置などにしまっておくことも必要です。月齢によって興味のあるおもちゃは変わっていきますし、好きなおもちゃとそうでないおもちゃも出てきます。使っていないおもちゃをお友達と交換してみたり、バザーにだしてみるのはいかがでしょうか。
Organizing & Storage Ideas For Kid’s Room | Furnish Burnish (5093)

おもちゃ箱はおもちゃの種類に応じて、大きさを変えて印を付ける

大きいおもちゃはまた別ですが、月齢があがってくると、トミカのおもちゃ、クレヨンやはさみ、おりがみなどの文具系、ブロック類、おままごとグッズなど、おもちゃも同じ種類で細々したものが増えてきます。それらをひとつの収納場所にしまうと、それは「分類」ではなくなり、片付けではなくなってしまいます。

いろいろな種類のケースを用意すると、インテリアとしてすっきりして見えないので、なるべく1種類のケースを最低3つ並べることがポイントです。

ケースの表面に、そのケースに収納すべきおもちゃの写真か絵を貼ってわかりやすく工夫することがオススメですが、それでは手間がかかりすぎるという場合は、画用紙や折り紙などを丸、四角、三角といった形に切り取って貼っておくのもよいでしょう。「車は赤い丸の箱」「クレヨンは黄色い四角の箱」などと知育要素がさらに盛り込めます。
19 件

この記事のキーワード


関連する記事 こんな記事も人気です♪

自ら進んでお片づけ♪OUR HOME『おかたづけ育ツール』が素敵*

自ら進んでお片づけ♪OUR HOME『おかたづけ育ツール』が素敵*

整理収納アドバイザーであるEmiさんが代表を務めるOUR HOMEというブランドをご存知でしょうか?子供が自ら考え行動できるように導く『おかたづけ育ツール』がとても素敵なんです☆お片づけができるようになるきっかけになるかも!?
収納上手なママから学ぼう♡子供服収納アイデア♡

収納上手なママから学ぼう♡子供服収納アイデア♡

ついついたくさん買ってしまう子供服。買ったはいいけれど、どうやって収納しようか悩んでいるママもいらっしゃるのでは!?今回はインスタグラムの子供服収納術をまとめてみました!ぜひ参考にしてみてください。
子供が自分からおもちゃを片付けてくれるインテリアアイデア集☆

子供が自分からおもちゃを片付けてくれるインテリアアイデア集☆

「子供がなかなかお片付けをしなくてイライラ…」「おもちゃがどんどん増えてきてどんな風に収納すればいいか分からない…」など日々のお片付けに悩んでいるママも多いと思います。子供がおもちゃを片付けてくれるインテリア達をご紹介します。
「片づけなさい!」はもう言わなくていい!?子供が自分からお片付けする方法3つ☆

「片づけなさい!」はもう言わなくていい!?子供が自分からお片付けする方法3つ☆

子供が2歳くらいになると、声かけすることでお片付けができるようになります。でも、ついつい「片づけなさい」と何回も言ってしまうことってありますよね。今回は、子供が自分からお片付けする方法を3つご紹介したいと思います☆
カインズホームは主婦の強い味方!口コミやテレビで大人気の商品をご紹介します♡

カインズホームは主婦の強い味方!口コミやテレビで大人気の商品をご紹介します♡

ホームセンターとして有名なカインズホーム。以前は日曜大工のイメージが強かったですが、現在では主婦に大人気です☆それはオシャレなアイテムはもちろん、使い勝手バツグンなアイテムが多く揃っているからです!口コミで大人気のアイテムを多数ご紹介します。
話題のミニマリストを目指して!子供の作品整理術!!

話題のミニマリストを目指して!子供の作品整理術!!

子供の作品は、その1つ1つが大切な宝物。その時、その時でしか残せない思い出がたくさん詰まっていますよね。どれも大切に保管しておきたい!というママのために、上手な整理保存術をご紹介します。

この記事のキュレーター

にゃんとも にゃんとも