特集記事

今注目の記事

2018年2月16日 更新

パパを頼りに★こんな方法で育児参加を促してみよう!

もっとパパに育児参加してほしい…まだまだ慣れないパパにもできること、パパだからこそ頼りにできること☆ご紹介します♪

『抱っこ』はパパにお任せ!

 (124310)

寝かしつけのゆらゆら抱っこ、外出時での抱っこなど、抱っこ場面はたくさんあります。
成長する赤ちゃんはどんどん重くなり、ママの腕には大変な負担。

「抱っこはパパにお任せ!」というスタイルを、早いうちから定着してしまいましょう。
ありがちな「パパいや!」の時期も、すんなり乗り越えられるかもしれません!

『沐浴』はパパが頼り♡

力仕事と言えば『沐浴』。
パパの帰宅時間が早いご家庭は、ぜひお願いしたいですね。

最初は慣れなくても、回数を重ねるうちに上手になっていくはず☆
長い目で見守れば、沐浴期が終わってからのお風呂も、パパの仕事として任せられるかもしれません。

特に女の子は「一緒に入れるのは今だけよ♪」と上手に促してみてください!
 (124311)

オムツ替えはおしっこを積極的に!

うんちのオムツ替えが苦手…というパパは多いようですね。
それならば、パパにはおしっこに限って積極的に取り替えてもらいましょう!

無理にうんちのオムツ替えを教えるのではなく、出来る範囲内で快く引き受けてもらいたいですね。おしっこに慣れてきたら、うんちも変えてくれるようになるはずです。

公園遊びはパパに主導権を!

 (124312)

パパはママに比べ、遊びに対して本気になります。
子供と一緒になり、童心に帰って思い切り遊べるのは、パパだからこそ持っている才能!

そこを褒めながら、公園ではパパに子供を任せてしまって良いでしょう。
きっと、子供も汗をかきながら遊びに夢中になることができるはず!

写真・動画の管理

機械関係は、ママよりパパの方が得意なご家庭も多いのではないでしょうか。
写真や動画の撮影、管理はすべてパパに任せてみませんか?

時々、家族上映会を開いたり、アルバムをおじいちゃん・おばあちゃんにプレゼントするなど、パパの努力を披露する機会を設けるのも素敵なアイディア。
パパの株も一気にUPしますよ♪

休日プランをお任せ♪

 (124313)

21 件

この記事のキーワード


関連する記事 こんな記事も人気です♪

『命の大切さ』を教えたい!まずは『命』に触れる機会を作ろう

『命の大切さ』を教えたい!まずは『命』に触れる機会を作ろう

2〜3歳の子供が、蟻を足で踏み潰したり、無駄に花を摘んでしまう…そんな場面を見たことはないでしょうか。すべてに『命』があること、それが大切であることを、どのように教えていったら良いのでしょうか。
幼児期が大切☆子供の心を育む会話術4つのポイント

幼児期が大切☆子供の心を育む会話術4つのポイント

言葉を覚え始める2歳頃から、会話が成立し始める3歳頃。この頃のママの会話術によって、話すこと&聞くことが上手な子供に育つとともに、親子の絆が結ばれます。
お友達の『乱暴』を見てしまった!見て見ぬふり?叱るべき?円満に解決する方法

お友達の『乱暴』を見てしまった!見て見ぬふり?叱るべき?円満に解決する方法

小さな子供が乱暴した!そんな場面を目にしたら、あなたならどうしますか?周囲のママとトラブルを起こさないためにどう対処するのが良いのでしょう。
大きくなったら何になりたい?小さい頃から色んな仕事を学ばせよう♡

大きくなったら何になりたい?小さい頃から色んな仕事を学ばせよう♡

どんどん成長していく我が子。将来どんな職業に就くのかなぁ〜なんて思いを馳せることも。そんな子供の将来のために、どんな仕事があるのかしっかり教えてあげませんか?
大丈夫★乳児期の成長は子供自身に任せてOK★楽しんで見守ろう

大丈夫★乳児期の成長は子供自身に任せてOK★楽しんで見守ろう

「他の子と比べてうちの子は…」「育児書通りにしているのに…なぜ?」「周囲の意見が気になる!」そんなママたち必見★大丈夫です!どんな子も必ず成長します!
ちょっと待って!子供が転んだ時ママはどうしたらいいの?

ちょっと待って!子供が転んだ時ママはどうしたらいいの?

子供って本当によく転びますよね。転んでいる我が子の姿をみるとついすぐに手を貸したくなってしまうのが親心・・ですが、ここはグっとこらえてみませんか?

この記事のキュレーター

e-family e-family