特集記事

今注目の記事

2018年1月29日 更新

ネコバスに乗ろう!見て触って親子で楽しむジブリ美術館

ジブリ映画大好き!な方も、そうじゃない方も、みんな楽しめる《ジブリ美術館》へ行きませんか?3月からは、宮崎駿監督の最新作『毛虫のボロ』も公開されます☆

子供と一緒に楽しめるアニメ作品として、昔から大人気のジブリ映画。
小さいころに見ていた「となりのトトロ」を、今は子供と楽しんでいるというママも多いのではないでしょうか。

ジブリの世界がたっぷり楽しめる場所と言えば、東京都三鷹市にある「三鷹の森ジブリ美術館」です!

我が家の長男も、ジブリ美術館が大好き。
息子が1歳のころから何度も行っている私が、ジブリ美術館の魅力をお伝えします!

ジブリファンじゃなくても楽しめる!触れて感じる美術館

ジブリ美術館はその名のとおり、ジブリ作品に関する展示がもりだくさんの美術館。
でも映画を見たことがなくても楽しめる魅力がいっぱいです!

物語の世界に入り込んだような建物や、アニメーションの仕組みが分かる展示は、大人でも夢中になってしまうほど。

そしてほんとに乗れるネコバス、現代では珍しい手こぎポンプ式の井戸など、子供が遊びたくなるポイントがたくさん!

見るだけではなく、触って歩いて体験して楽しめる美術館なんです♪

ジブリ美術館のなかでも子供に大人気のスポットは?

*ふわふわネコバスに乗ろう!

「となりのトトロ」に登場するネコバス。
大きくてふわふわな、あのネコバスに乗れる場所があるんです!

ネコバスコーナーは小学生以下限定。
さらに人数制限と時間制限があるため、小さな子から小学生まで平等に遊べます。
上に乗ったり中に入ったり、思う存分楽しみましょう♪
 (121800)

映画に出てくるネコバスのふわふわ感。

あの思わず触ってみたくなるような柔らかい「ボヨーン」とした感触を、自由自在、思う存分に楽しんでください。

誰だってきっと一緒に入ってみたくなるはずです。


*ここでしか見れない!オリジナル短編アニメの映画館

映像展示室「土星座」は、小さくてかわいい映画館。
天井や壁に描かれたかわいい絵や、上映中も暗くなり過ぎない照明、小さなベンチは映画館が初めてのお子さんでも安心。

ここで上映されるのは、15分程度のオリジナルの短編アニメーション。
上映作品は毎月替わるので、公式サイトでチェックしてみてくださいね。

なお、3/21(水)からは宮崎駿監督の最新作「毛虫のボロ」が公開予定です!
「毛虫のボロ」

「毛虫のボロ」

草むらのなか、夜が明ける前に卵からかえった毛虫のボロ。

初めて見る朝陽はとてもまぶしくて、世界はおいしそうな空気にあふれていました。

ボロは、ボロギクの根元に降り立ち、毛虫の先輩や外敵が行き来する世界へと踏み出します。

現在の企画展示は「食べるを描く。」

35 件

この記事のキーワード


関連する記事 こんな記事も人気です♪

これは行かなきゃ!3ヵ所で開催☆ジブリの展覧会情報

これは行かなきゃ!3ヵ所で開催☆ジブリの展覧会情報

今年の夏はジブリの展覧会におでかけしてみてはいかがでしょうか?兵庫県・宮崎県・愛知県の3ヵ所で開催されますよ☆
【保存版】子連れでディズニーシー☆攻略ポイント・おススメスポット

【保存版】子連れでディズニーシー☆攻略ポイント・おススメスポット

夢の国「ディズニーリゾート」。子供が少し大きくなったら連れていきたい!と思うママも多いかもしれませんが、実は小さな子連れならではのサービスや楽しみ方があります。今回は子連れディズニーシーの攻略ポイントやおススメアトラクション、レストランなどをご紹介します!
ウッディに!マックィーンに会える!TDSの新イベント★

ウッディに!マックィーンに会える!TDSの新イベント★

皆さん、1/11(木)~3/19(月)まで開催される、東京ディズニーシーの新イベント『ピクサー・プレイタイム』の情報はもうチェックしましたか?
みんな知ってた?ミッキーやキティちゃんからお手紙がもらえる方法があるんです♡

みんな知ってた?ミッキーやキティちゃんからお手紙がもらえる方法があるんです♡

もし大好きなあのキャラクターからお手紙がもらえたらとっても嬉しいですよね♪今回はファンが多いディズニー&サンリオキャラクターにお手紙がもらえる方法をご紹介します♪
子供が大好きな人気キャラクターに会える♡テーマパーク&美術館6選

子供が大好きな人気キャラクターに会える♡テーマパーク&美術館6選

子供が喜ぶキャラクターに会えるスポットをご紹介します♡子供だけではなく、パパやママもワクワクする施設もあるかも知れませんね♪冬のおでかけにぜひ!
全国に5ヵ所ある♪アンパンマンミュージアムに行ってみよう!

全国に5ヵ所ある♪アンパンマンミュージアムに行ってみよう!

みんな大好きアンパンマンの世界に飛び込めるアンパンマンミュージアム!子供はもちろんママやパパも楽しめる!遊んで食べてお買い物をして…1日中遊べるスポットです♪

この記事のキュレーター

mamano writers mamano writers