特集記事

今注目の記事

2018年1月12日 更新

いつか大きくなったら・・・親から子へ伝えたい詩。

「親から子へ伝えたい17の詩」という書籍から、厳選した7つの詩をご紹介します。この詩は子供大きくなったとき、何か人生のヒントになるかもしれません。

 (119969)

谷川俊太郎 「生きる」

谷川俊太郎さんは作家、翻訳家、絵本作家、脚本家など様々な分野でご活躍されています。

絵本で言えば「もこもこもこ」や「しんでくれた」「まり」「きもち」他にも沢山の作品があります☆

そしてこの「生きる」という詩は知っている方も多いのではないでしょうか。
子供には難しいかもしれませんが、とても深い詩ですよね。
 (119942)

生きている時間は永遠ではないからこそ、
このいつもの生活していること、
住んでいるところ、友達、家族、街、暮らし、
全て愛おしく抱きしめたくなる。
そんな気持ちになれるような素敵な絵本です。
本を閉じたら泣きそうになった。詩に心を揺さぶられる。ふとした瞬間感じるいろいろなことに、そうだ生きていたんだとあらためて実感させてくれる。そしてそんな今が幸せだということに。生きる。生きるかたわらに置きたい1冊。

ドロシー・ロー・ノルト 「子は親の鏡」

ドロシー・ロー・ノルトさんはアメリカ人の女性で、長年家族関係についての講演や授業を行ったり、教育コンサルタントを務めていました。

1998年に発売された「子どもが育つ魔法の言葉」という書籍は世界22カ国で翻訳されるほど。

そしてこの「子は親の鏡」という詩は37カ国で翻訳され、スウェーデンの中学校の教科書にも載っているそうです。
けなされて育つと。

子どもは、人をけなすようになる

誉めてあげれば、

子どもは、明るい子に育つ。
 (119945)

子育てを終え、孫たちを見ていると、この本の言っていることが実感として、理解でき、共感できるのです。子が親世代になったのですが、少し遅くなったが、プレゼントしようと思い購入しました。
認め 信じ 思いやる! 叱るよりも、失敗から学べるように導いてあげる。

分かってても、いざとなると、叱ることが先になるんだな~と思いながら読んでいると、
「深呼吸をする」そうして 一呼吸おいてから 話をする。

なるほどね~。
子供と共に成長する為に、やってみようと思いました。
心が優しくなれる本です。

ケント・M ・キース「人生の意味を見つけるための逆説の10カ条」

ケント・M・キースさんは、 ハーバード大学やオックスフォード大学、早稲田大などで学問を学び、私立大学の学長やYMCAのリーダーなどを務めていますね。

この詩はケント・M・キースさんが大学生の頃に書いていたもので、マザーテレサが感銘を受けて世界中に広まったんだそう。
1、人は不合理で、わからず屋で、わがままな存在だ。それでもなお、人を愛しなさい。

2.何か良いことをすれば、隠された利己的な動機があるはずだと人に責められるだろう。それでもなお、良いことをしなさい。

3.成功すれば、うその友達と本物の敵を得ることになる。それでもなお、成功しなさい。
42 件

この記事のキーワード


関連する記事 こんな記事も人気です♪

心温まる♡妊娠中や子育てに悩んだとき読みたい絵本*おすすめ10選

心温まる♡妊娠中や子育てに悩んだとき読みたい絵本*おすすめ10選

出産って怖いのかな?ちゃんと育てられるのかな?と妊娠中は色んな不安がでてきたりするんですよね。そんな不安を解消してくれる心温まる絵本をご紹介します。そして子育てに悩んだ時、癒されたいとき、そんな時にもおすすめです。
他のママと比べないで!あなたはあなたの子育てをしよう☆

他のママと比べないで!あなたはあなたの子育てをしよう☆

ママ友に会うと「あのママはキラキラしていてステキだな」「あのママは子供にいつも優しく接しているな」と感じることがありますよね。自分と比べて落ち込むことも…でも、大丈夫。ママ友と比べる必要はないんです!
育児や家事に疲れた時に…ママを元気にしてくれる言葉たち♡

育児や家事に疲れた時に…ママを元気にしてくれる言葉たち♡

子供をついつい怒りすぎてしまったり、家事に追われて疲れていませんか?「もっとこうすればよかったな」と落ち込むこともあるかもしれません。そんなちょっと疲れたママに向けて心を元気にしてくれる言葉をご紹介します★
新米ママ必見♡育児書の受け止め方を知って素敵に活用しよう

新米ママ必見♡育児書の受け止め方を知って素敵に活用しよう

『育児書』には、ヒントになる情報が満載!とても便利である一方、今の自分と比較して悩みのドツボにハマってしまうことも…。活用法とおすすめの育児本をご紹介します!
「悩み」より「楽しみ」の多い子育てを!日常の中で工夫できる心がけ★

「悩み」より「楽しみ」の多い子育てを!日常の中で工夫できる心がけ★

悩みは付きもの…の育児ではありますが、少しの心がけで毎日がだんぜん楽しくなります☆工夫できること、ご紹介します♪
紗栄子さんオススメ育児書!『子供が聴いてくれて話してくれる会話のコツ』

紗栄子さんオススメ育児書!『子供が聴いてくれて話してくれる会話のコツ』

紗栄子さんがインスタグラムで紹介していた『子供が聴いてくれて話してくれる会話のコツ』という育児書の著者は、現在フリーアナウンサーとして活動する天野ひかりさん。素敵な親子関係を作るためのコツが詳しく載っています。子育て真っ只中の方、これから子育てが始まる方、色んな方に読んでいただきたい素敵な1冊です★

この記事のキュレーター

nozomi nozomi