特集記事

今注目の記事

2018年3月1日 更新

【保存版】子連れでディズニーシー☆攻略ポイント・おススメスポット

夢の国「ディズニーリゾート」。子供が少し大きくなったら連れていきたい!と思うママも多いかもしれませんが、実は小さな子連れならではのサービスや楽しみ方があります。今回は子連れディズニーシーの攻略ポイントやおススメアトラクション、レストランなどをご紹介します!

子連れディズニーシーの注意点と攻略ポイントは?

大人も子供も楽しめる夢の国ディズニーリゾート。ディズニーシーは少し大人向けのイメージがありますが、休憩できるスペースも多く小さな子供とゆっくり回るのに最適です。

子連れでディズニーというと「ちょっと大変そう」と思ってしまうかもしれませんが、注意点や攻略ポイントをおさえておけば親子ともども楽しめますよ!

*入園料は4歳から!

現在のパークチケットの値段は大人7.400円、中人(中学生・高校生)6.400円、小人(幼児・小学生)4.800円となっていて、3歳以下は無料です。

3歳くらいになれば十分楽しめるようになるので、ディズニーデビューは入園料のかからない4歳前がおススメです。

*チケットは前売り券をゲット

子連れで困るのが行列に並んで待つことですよね。出来るだけ待つ時間を少なくするためにチケットは前売り券を購入するようにしてください。ネットでの購入もできます。(下記参照)

*早め早めの行動を心がける

混雑少しでも避けるためにお土産は先に見ておいたり、ランチは正午より前に済ませたり、とピーク時を外して早めに行動するようにしましょう。

*回る順番を決めておく

事前にある程度アトラクションやレストランなど回る順番を決めておくと当日迷うことなくスムーズに過ごすことが出来ます。

*レストランは事前予約を

ディズニーには「プライオリティシーティング」という事前予約ができるレストランがあります。子連れであれば予約をしておくのがおススメです。当日行列に並ぶことなく、ゆっくりと食事ができます。

*荷物はロッカーに

子連れだと多くなってしまう荷物。行動するのに必要なもの以外はパーク内のロッカーに預けてしまうのがマルです。子供を抱っこすることも多いので身軽だと格段に楽になります。

事前に準備すべきこと

98 件

この記事のキーワード


関連する記事 こんな記事も人気です♪

早くも人気者!ダッフィーのお友達”ステラ・ルー”が新登場♫どんなキャラクターかチェックしちゃお♡

早くも人気者!ダッフィーのお友達”ステラ・ルー”が新登場♫どんなキャラクターかチェックしちゃお♡

東京ディズニーシーの人気キャラクターダッフィーに、2年半ぶりとなる新しいお友達が登場!名前は「ステラルー」☆早くもディズニーファンの間で人気に!どんなキャラクターかチェックしちゃいましょう♪
やっぱり最高♡2018年の東京ディズニーリゾートのクリスマス

やっぱり最高♡2018年の東京ディズニーリゾートのクリスマス

ハロウィンシーズンが終われば、いつも華やかでうっとり♡日常を忘れさせてくれる東京ディズニーリゾートのクリスマスが始まります♡2018年の東京ディズニーリゾートのクリスマスは一体どんな雰囲気なのでしょうか?
TDLのベビーショップ『ブレイブリトルテイラー・ショップ』が可愛い♡

TDLのベビーショップ『ブレイブリトルテイラー・ショップ』が可愛い♡

2018年3月6日(火)にオープンしたベビー&幼児の専門店『ブレイブリトルテイラー・ショップ』をご存知ですか?赤ちゃんや子供向けの商品が多数揃っています♪ディズニー好きな方必見です!
ウッディに!マックィーンに会える!TDSの新イベント★

ウッディに!マックィーンに会える!TDSの新イベント★

皆さん、1/11(木)~3/19(月)まで開催される、東京ディズニーシーの新イベント『ピクサー・プレイタイム』の情報はもうチェックしましたか?
みんな知ってた?ミッキーやキティちゃんからお手紙がもらえる方法があるんです♡

みんな知ってた?ミッキーやキティちゃんからお手紙がもらえる方法があるんです♡

もし大好きなあのキャラクターからお手紙がもらえたらとっても嬉しいですよね♪今回はファンが多いディズニー&サンリオキャラクターにお手紙がもらえる方法をご紹介します♪
子供が大好きな人気キャラクターに会える♡テーマパーク&美術館6選

子供が大好きな人気キャラクターに会える♡テーマパーク&美術館6選

子供が喜ぶキャラクターに会えるスポットをご紹介します♡子供だけではなく、パパやママもワクワクする施設もあるかも知れませんね♪冬のおでかけにぜひ!

この記事のキュレーター

momonga momonga