特集記事

今注目の記事

2018年4月20日 更新

先輩ママに聞いた赤ちゃんを育てやすい環境作り♪寝室編

これから生まれてくる赤ちゃんを迎え入れるにあたり、環境作りに特別気を使うのが寝室ではないでしょうか?ベッド派の方はお布団に変えるか、赤ちゃんはベビーベッドに寝かせるか添い寝か、などなど悩みは尽きませんよね。「なるほど!」と思わず声を上げてしまうような、先輩ママの意見を聞いてみました♪

部屋の明るさをチェック!

生まれて間もない赤ちゃんはまだ昼夜の区別がついていませんが、早いうちから「朝は明るく、夜は暗い」ということを覚えさせることが重要だと言われています。

赤ちゃんを寝かせる時は、他の部屋の明かりが寝室に入って来ないようにしましょう。
扉のすきまから光が差し込む場合などは、すきまをテープでうめるなどして暗い状態を保てるようにしておくのがベストです。

朝はしっかりと自然光を取り入れます。
朝日をあびることで体内時計がリセットされ、赤ちゃんにも「明るくなったら起きる」ということを教えてあげられるんですよ。

窓際などにしか赤ちゃんのスペースが確保できないという場合は、カーテンを使用して日差しの明るさを調整できるようにしておきましょう。
 (131589)

ぐっすり眠れる環境をつくるうえで重視した点としては、
部屋を暗く(豆電球も意外と明るいので加湿器の青ランプだけ)
わが家も、夜は加湿器のランプだけがぼんやり輝いています。加湿器のライトも明るさ調節機能がついていたりするので、暗めに設定して使用するのがおすすめです!

部屋の温度と湿度も重要

赤ちゃんの眠る環境に最適な、温度と湿度ってご存知ですか?

大人だけの生活ではさほど気にしていなかった温度と湿度ですが、環境の変化に敏感な赤ちゃんにとってはとても重要なポイントなんです。

赤ちゃんが快適に眠れる温度は、夏場で「25~27度」、冬場なら「22~25度」と言われています。
合わせて湿度は、一年中を通して「50~60%」となっており、大人がしっかり管理してあげることが重要です。

神経質になりすぎる必要はありませんが、加湿器やエアコンなどを使って調節してあげましょう。
Amazon.co.jp: ピジョン デジタル温湿度計: ベビー&マタニティ (131592)

赤ちゃんに快適な温度・湿度がひとめでわかる温湿度計。
顔の表情で快適・不適を表示するので、簡単にお部屋の環境がわかります。

坂口勝哉さん(@elgullan)がシェアした投稿 -



1番気をつけたい安全面

ボリュームたっぷりのふかふか布団を使っているママとパパは、お布団の見直しを!

まだ自分1人で何もできない赤ちゃんは、顔にかかったお布団をよけることもできません。
赤ちゃんの事故が最も多く発生する場所は、なんと家庭!
一見あぶないものがないように見える寝室も、例外ではありません。

もし赤ちゃんと添い寝で生活を始めようと思っているのならば、ふかふか布団は厳禁です!

ベビーベッドやベビー布団など、ママとは違うお布団で赤ちゃんを寝かせる場合も同じ。
ふかふかのお布団を使用しないだけでなく、頭のまわりにあぶないものがないか、物が落ちてこないかなど、安全面にはしっかり配慮して寝室作りを行いましょう。
 (131587)

メリーを使用する場合はしっかりと取り付けを。
顔まわりの人形も、赤ちゃんの顔に倒れないように注意しましょう。
Amazon | 品質がよくて 可愛 6重ガーゼ ベビー スリーパー 赤ちゃん キッズ 綿100% 春夏秋冬 コットン 出産祝い ギフトMサイズ(新生児~3歳頃) | スリーパー | ベビー&マタニティ 通販 (131585)

26 件

この記事のキーワード


関連する記事 こんな記事も人気です♪

Liminの【授乳しながら使えるベビー枕】寝かしつけの“神アイテム”となるか!?

Liminの【授乳しながら使えるベビー枕】寝かしつけの“神アイテム”となるか!?

赤ちゃんとの生活の中で、授乳後起こさないようにベッドに寝かしつけるのって意外と難しいですよね。今回は寝かしつけお助けアイテム、Liminの【授乳しながら使えるベビー枕】を紹介したいと思います。寝かしつけの神アイテムとなるのでしょうか!?
 フランス生まれのお昼寝マット“コクーナベビー”で背中スイッチOFF!

フランス生まれのお昼寝マット“コクーナベビー”で背中スイッチOFF!

フランス生まれCocoonababy(コクーナベビー)のお昼寝マットは、赤ちゃんの背中スイッチをオフにしたまま寝かせることができる便利グッズです。医療従事者によって開発されたものなので、安心してお使いいただけます☆
子供の「寝たくない!」に困ったときはどうするべき?その対応と注意点まとめ

子供の「寝たくない!」に困ったときはどうするべき?その対応と注意点まとめ

毎日の寝かしつけはママにとって1日最後の大仕事!スムーズにい寝てくれる日ばかりではありませんよね。「寝たくない!」なんて言われた時にはどう対応したら良いのでしょうか?
寝かしつけに役立つかも?おススメ便利アイテム☆

寝かしつけに役立つかも?おススメ便利アイテム☆

一日の終わりの子供の寝かしつけ。早く寝てほしいのになかなか寝てくれず頭を悩ませるママも多いかもしれません。そんな時は寝かしつけの便利グッズを活用してみてはいかがでしょうか?
夜の寒さ対策に!冷え性ママにも嬉しい湯たんぽ♡

夜の寒さ対策に!冷え性ママにも嬉しい湯たんぽ♡

いよいよ寒さも本格的になってきたこの頃。お風呂で温まっても、布団に入った瞬間「冷たい!」となることありませんか?そこで昔ながらの“湯たんぽ”が大活躍です♪
ベビーの寝かしつけグッズ*「SKIP HOP」ハグミースーザー*

ベビーの寝かしつけグッズ*「SKIP HOP」ハグミースーザー*

今回ご紹介するのはSKIP HOP(スキップホップ)のハグミースーザーというアイテムです。スキップホップはニューヨークの育児ブランドで世界中のママや子供達に愛されています♪とっても可愛いアイテムなので、お子さんも気に入ってくれるはず♡

この記事のキュレーター

KANA KANA