特集記事

今注目の記事

2018年2月4日 更新

マック好きのママは知っておきたい!「マクドナルドの栄養バランスチェック」

マクドナルドの栄養バランスチェックのサイトをご存知ですか?メニュー(単品のみ)の栄養素が一目で分かり、足りない栄養素についてもしっかり解説されているんです!ゲーム感覚で楽しむこともでき、栄養に対する意識も高まることでしょう☆

マクドナルドの栄養バランスチェックって?

ファーストフードのお店の中でも、最も有名と言っても過言ではないマクドナルド。
ファーストフードとしては初めて、「栄養バランスチェック」をチェック出来るコーナーをサイト内に立ち上げました。
 (122734)

メニューの栄養バランスがひとめで分かる!

豊富なメニューを取り揃えているマクドナルド。
その一つ一つのメニューの栄養バランスが、ひとめでチェックできるのです!
(ただし、ハッピーセットなどのセットメニューは除きます)

まずは自分が注文したメニューをタップしてみましょう。
最大5個まで入力できます。

年齢や性別、一日の活動量を入力☆

メニューをタップしたら、年齢・性別・一日の活動量を入力します。
サイトの案内にしたがって入力するだけなので、とっても簡単!

「1日の食事摂取基準値(目安)に対する充足率(%)」が表示される!

メニューと必要事項を入力したら、早速チェック画面へ!
1日の食事摂取基準値(目安)に対する充足率(%)が表示されます。

分かりやすく言うと、マックで食べたメニューは、1日の食事(栄養摂取)量をどのくらい満たしているのか、ということがひとめで分かるようになっているのです。

栄養成分もエネルギー、たんぱく質、脂質、炭水化物、ビタミンA・B1・B2・C、カルシウム、鉄、食物繊維、食塩相当量と実に多岐にわたるんですよ。

円グラフで表示されますが、数値化することもできるので分かりやすいです!
マクドナルド公式サイトの栄養バランスチェック、見やすく刷新 | マイナビニュース (122731)

管理栄養士からのアドバイスも!

ただ栄養のバランスをチェックするだけでなく、管理栄養士からのアドバイスもあるんです☆

アドバイスは年齢別に気を付けるポイントや、積極的に摂りたい栄養素などが詳しく書かれています。(子供は3歳からしかありません)

各栄養素ごとに詳しく解説!

「栄養素ごとに心がけたいポイント」も掲載!
ほんの一例をご紹介します☆
28 件

この記事のキーワード


関連する記事 こんな記事も人気です♪

おまけのクオリティの高さにビックリ!ファストフードのキッズセット

おまけのクオリティの高さにビックリ!ファストフードのキッズセット

子供をワクワクさせる、ファストフードのキッズセットのおまけのおもちゃ。今のおもちゃはとてもクオリティが高く大人でも欲しくなってしまいます。ちょっと特別な時やママがお疲れの時、たまにはファストフードのキッズセットを活用してみてはいかがでしょうか。
カワイくってコンプリート必須♡マクドナルドのハッピーセット「ミニオン」が大人気!

カワイくってコンプリート必須♡マクドナルドのハッピーセット「ミニオン」が大人気!

可愛すぎて全種類集めたくなること間違いなし!映画の公開に合わせて、ハッピーセットも「怪盗グルーのミニオン大脱走」!色々な仕掛けのあるミニオン達がついてくる♡
【マクドナルド】7/6(金)発売のハッピーセットにあの人気キャラクターが登場!

【マクドナルド】7/6(金)発売のハッピーセットにあの人気キャラクターが登場!

今週からハッピーセットのおもちゃが変わります♪今回は男の子にも女の子にも大人気の、あのキャラクターですよ。限定グッズもありますので要チェック◎
癒しのゆるキャラ♡【ぐでたま】がハッピーセットに初登場♪

癒しのゆるキャラ♡【ぐでたま】がハッピーセットに初登場♪

サンリオのキャラクター「ぐでたま」は今年(2018年)5周年を迎えます★ゆるーい見た目が可愛く癒されると人気のキャラクターですね♪そんな「ぐでたま」がこのたびハッピーセットで笑える仕掛けおもちゃとして登場しました!
*話題沸騰中*最新ハッピーセットのおもちゃが可愛すぎる♡

*話題沸騰中*最新ハッピーセットのおもちゃが可愛すぎる♡

今回のハッピーセットのおもちゃ、もうGETしましたか?大人気のぬいぐるみ「ビーニーブーズ」シリーズがとってもかわいいんですよ♡
IKEAやマクドナルドなどでお誕生日会を楽しんじゃおう!

IKEAやマクドナルドなどでお誕生日会を楽しんじゃおう!

IKEAやマクドナルドなど、いつも行っているお店でお誕生日会ができるのはご存知ですか?ご家族で、お友達を呼んで盛大に・・・など、今年のお誕生日会はちょっといつもと違った雰囲気でやってみるのもいいかも!

この記事のキュレーター

サナ サナ