特集記事

今注目の記事

2018年2月28日 更新

「自分で歯磨き」できる子になる!1歳過ぎたら歯磨きトレーニング

苦手な子の多い歯磨きを楽しく「自分で」できるようになるトレーニングをしてみましょう♪1歳過ぎたら始めたい歯磨きトレーニングについてのまとめ。

「自分でできる」が目標

無理やりではなくあくまでも自分で

あくまでも「自分で」の意欲を持たせることが大切です。言う通りに口を開けなかったり、歯磨きがスムーズに行えない場合でも無理やり「あー」と口を開けさせたりするのではなく、子供のタイミングを見てあげることも大切ですね。

出来なくてもイライラしない

初めから、子供が自分一人で歯磨きができるわけではありません。
思い通りにいかなくてもイライラせずに気長に見守ってあげたいですね。

最後の仕上げ磨きは忘れずに

パパママの仕上げ磨きは必須です。

磨き残しどころか、全く磨けていない場合もあることも多いはずです。毎日の事で負担に感じる事もあるかもしれませんが、親子のコミュニケーションの一環と思って楽しく仕上げ磨きをしてあげましょう。
 (123748)

歯磨きを楽しめるようになる工夫

絵本やお人形で歯磨きの予習

歯磨きをテーマにした絵本は効果的でしょう。

子供の中で「歯磨きは必要」「歯磨き楽しい」と思わせるような絵本をママ自身で選んであげてください。そして、読んであげる時も「こうして歯磨きするんだね」「今度やってみようね」というように伝えるのも良いでしょう。年齢によって理解度も違うので子供に合った絵本を選ぶ必要があります。


また、遊びの延長でもいいのでお人形に歯磨きをしてあげましょう。
ママが「こうするんだね」と教えながらお人形に歯磨きをしていると、自然に子供自身も「自分もしてほしい」気持ちや意欲がわいてくることも期待できるかもしれません。

ママも一緒に歯磨き

子供は真似っこが好きですね。
ママが歯磨きをしているのを見て、おのずと「自分も!」とできるようになるかもしれません。真似っこなので上手に磨けないかもしれませんが、一番近くにいるママは子供にとっては見本になりやすいのです。

たまにはパパの出番も必要

ママばかりではなく、パパにも担当してもらしましょう。

いつもと違う日があるほうが子供にとっても刺激があるものです。パパにとっても育児参加の一つとして意味がある事なので夫婦で相談しながら歯磨き担当を変えてみるのもいいですね。パパなりの工夫があれば子供とのコミュニケーションも深めることができて良いでしょう。
30 件

この記事のキーワード


関連する記事 こんな記事も人気です♪

イヤイヤ歯磨き対策★楽しい歯磨きのコツとは??

イヤイヤ歯磨き対策★楽しい歯磨きのコツとは??

子供って歯磨きを嫌がりますよね。毎日の歯磨きを力いっぱいイヤイヤされるとママも辛いものです。そんな時、他のママたちはどうしているのでしょうか?
生活習慣を歌で教えてくれるYouTube♡育児の強い味方「東京ハイジ」

生活習慣を歌で教えてくれるYouTube♡育児の強い味方「東京ハイジ」

「東京ハイジ」さんをご存知ですか?YouTubeで育児中のママやパパたちに人気があるんです!野菜を食べる、トイレに行く、お着替えをする、歯磨きをするなど、子供が嫌がりそうな生活習慣について、楽しく歌っています!子供もやる気満々になりますよ☆
子供と毎日楽しい歯磨きができるおすすめのアイテム♡

子供と毎日楽しい歯磨きができるおすすめのアイテム♡

離乳食が始まり、小さな可愛い歯が生えてきたら、喜びとともに悩むのが歯磨きではないでしょうか。虫歯にしたくないから、毎日磨いてあげたいけど、お口を開けてくれない、嫌がって大泣きする我が子と格闘するのはお互いに疲れてしまいますよね。今日は、子供が喜んで歯磨きをしてくれそうな歯ブラシや歯磨き粉、仕上げ磨きの方法をお伝えします♪
『歯ブラシ』っていつから必要?★与え方と選び方のポイント★

『歯ブラシ』っていつから必要?★与え方と選び方のポイント★

一般的に、歯の生え始めは7カ月前後。虫歯にならないようにと気を使いますが、歯磨きを嫌がる赤ちゃんがほとんど…!どんな方法で虫歯予防ができるのでしょうか。月齢に応じた歯ブラシの選び方ポイントもご覧ください。
赤ちゃんの歯磨き粉はいつから使う?おススメ4選!

赤ちゃんの歯磨き粉はいつから使う?おススメ4選!

赤ちゃんの歯はとってもやわらかく、大人がケアしてあげる必要があります。赤ちゃんの歯磨き粉について徹底的に調査しました!「いつから使えばいいの?」「おススメの歯磨き粉は?」などママの疑問にお答えします☆
まずは1歳までに!『小児歯科専門医』のいる歯科医院がおすすめ☆

まずは1歳までに!『小児歯科専門医』のいる歯科医院がおすすめ☆

小さな子供にとって、歯科医院は怖い場所!?そんなトラウマにならないためには、初めて行く時期を見極め、子供にとって安心できる歯科医院を選ぶことが大切です。

この記事のキュレーター

mana0116 mana0116