特集記事

今注目の記事

2016年11月15日 更新

スキンシップ効果抜群♡親子ヨガで楽しく健康づくりをしましょう‼

産後の体型の変化に悩むママは多いのではないでしょうか?自宅でもできるヨガは小さい子供のいるママにもおすすめ。そして、子供も一緒に行えばスキンシップ効果も得られるので一石二鳥の運動方法です。子供と一緒に「親子ヨガ」始めてみませんか⁇

産後のダイエット

ダイエットとは呼びますが、通常ののダイエットとは目的が違います。『痩せること』を目的とするのではなく『母体の回復』や『からだを産前の状態に戻す』ことです。

産後ダイエットにおいて最も大切なことは「無理をしない事」「急激な減量はしないこと」。しかし、ボディラインをキレイにしたり目標体重を妊娠前より低く設定することはモチベーションにもつながりますね。

おすすめはヨガ

ヨガは体調を整え、体を引き締めることを目的としたエクササイズになります。妊娠・出産で歪んだ骨盤を引き締め、固くなった胸や背中の筋肉を伸ばし、下腹部をシェイプアップすることができるのです。

場所を取らず、隙間時間でも自宅で行えるので気軽に始められます。また、赤ちゃん同伴で行えるヨガスタジオもあるので産後の運動方法としては最適ではないでしょうか?

親子ヨガのメリット

Instagram (38467)

ママの身体の回復促進とリラックス効果

妊娠・出産でゆがんでしまった骨盤を調整していくとともに、体型を妊娠前の状態に戻していきます。体力の低下等の身体の回復を促進してくれることはもちろん、呼吸を整えて行うヨガは育児に疲れているママの心をリラックスさせてくれます。

親子のスキンシップで絆を深める

親子で一緒に行うポーズや、赤ちゃんへのマッサージによりスキンシップ効果が期待できます。普段の生活ではなかなか集中して赤ちゃんに向き合う時間がとれないママも多い中、親子で時間を共有できるヨガの時間は「特別な時間」になることでしょう。

子供の想像力や集中力を育てる

身の回りにあるもののポーズを取る事で、モノの形や機能を理解しようとする想像力を育てていくことができます。。また、自分の体の動きに目を向けたり、ママの真似をしてポーズをとって状態をキープする事で集中力も養うことができるでしょう。

ママ同士のコミュニティーができる

「ママベビーヨガ」や「親子ヨガ」を行うスタジオに通えば、おのずとママ同士のつながりができるもの。普段はなかなか話すことのできない育児の悩みを話せる場所にもなります。ママにとってもリフレッシュできる良い機会になるでしょう。

自宅で行うもよし、スタジオに通うもよし

25 件

この記事のキーワード


関連する記事 こんな記事も人気です♪

運動の秋*気軽にできる「YouTubeでおうちヨガ」でダイエット☆

運動の秋*気軽にできる「YouTubeでおうちヨガ」でダイエット☆

運動の秋がやってきました!子供が小さいうちは、ジムに通ったりジョギングに出かけたりするのは難しい…そんなママにおすすめの「おうちヨガ」をご紹介します。
『除菌』って赤ちゃんにとってどれくらい必要?おすすめアイテムも★

『除菌』って赤ちゃんにとってどれくらい必要?おすすめアイテムも★

抵抗力が弱い赤ちゃん。細菌に感染するから除菌は必要!という意見がある一方で、抵抗力を付けるために必要ない!という意見も耳にします。いったいどうしたらいいの?迷うママたちのヒントにまとめてみました。
【アレルギー検査】うちの子は大丈夫?いつ検査するのがいいの??

【アレルギー検査】うちの子は大丈夫?いつ検査するのがいいの??

離乳食が始まると気になる赤ちゃんの食物アレルギー。検査をすると安心ですが、成長と共に変わる可能性もあります。検査時期の目安や注意点などをまとめてみました。
産後ママにおすすめ★『バランスボール』で体型&体調改善!

産後ママにおすすめ★『バランスボール』で体型&体調改善!

体幹を鍛えるトレーニングとして、またダイエットとしておすすめの『バランスボール』。実は産後ママにとって、嬉しい効果がたくさんあるのです!
まだまだ油断は禁物!みんなの風邪対策を真似しよう★

まだまだ油断は禁物!みんなの風邪対策を真似しよう★

寒くなってくる12月から2月頃は風邪やインフルエンザが大流行しますよね。まだまだ油断禁物です!今回はみなさんが行っている風邪対策を紹介します☆ウイルスに負けない身体作りをしましょう!!
育児中ママの辛い肩こり…たった数分のストレッチでみるみる解消♪

育児中ママの辛い肩こり…たった数分のストレッチでみるみる解消♪

多くの人が悩んでいる「肩こり」。ひどい人になると頭痛なども併発してしまうことも…そんなアナタに!整体師の友人に聞いた簡単ストレッチで、肩こりがみるみる解消するかも★

この記事のキュレーター

mana0116 mana0116