特集記事

今注目の記事

2017年4月8日 更新

すべてのママに贈りたい詩・・・「最後のとき the Last Time」に涙が止まらない

元は英語で書かれたこの詩「最後のとき」は、facebookなどのSNSを通して多くのママに広まり、大きな感動を与えています。全てのママに贈りたい詩です☆

子供のお世話でいっぱいいっぱい!

私が、毎日毎日の育児に疲れ切っていた時に出会った詩をご紹介します。

この詩は、最初英語で書かれていたものが日本語に翻訳され、SNSに掲載されて話題を呼んでいるものだそうです。
 (73801)

最後のとき「the Last Time」

『最後のとき』

赤ちゃんをその腕に抱いた瞬間から あなたはこれまでとは全く違う人生を生きる


以前の自分に戻りたいと思うかもしれない
自由と時間があって 心配することなど何もなかったあの頃の自分に


今まで経験したことがないほどの徒労感 毎日毎日まったく同じ日々
ミルクを与えて背中をさすってやり おむつを替えては泣かれて
ぐずられて嫌がられて 昼寝をしすぎてもしなくても心配で
終わることのない永遠の繰り返しに思えるかもしれない


だけど忘れないで……
すべてのことには、「最後のとき」があるということを


ご飯を食べさせてやるのはこれが最後
眠っている子どもを抱くのはこれが最後
抱っこ紐を使うのはこれが最後
手をつなぐのはこれが最後
寝る前に本を読み聞かせて 汚れた顔をふいてやるのもこれが最後
子どもが両手を広げて あなたの胸に飛び込んでくるのもこれが最後


だけど「これが最後」ということはあなたには分からない
それがもう二度と起こらないのだと気付くころには
すでに時は流れてしまっている

あなたの人生のこの瞬間にも たくさんの「最後」があることを忘れないで

あと一日でいいから、あと一度きりでいいから、と切望するような
大切な「最後のとき」があることを

どの瞬間も大切な時間・・・

私が初めてこの詩を目にした時、涙が止まりませんでした。

読み進めるうちにスマホの画面はどんどん涙でにじんで見えなくなるし、隣で眠っている娘がとてつもなく愛しいものに思えて、そっと手を触れながら眠りました。

毎日毎日同じことの繰り返し。
終わりの見えない育児に嫌気がさすことも多く、お世話するのが面倒だと思ったこともあります。

しかし、この詩を読んでから娘と接する時に「これが最後かもしれないんだ」と頭の隅で感じるようになりました。
子供が親にべったりしてくれる時期って今だけなんですよね。いつの間にかそんなことも忘れて毎日の生活が当然だと思ってしまっていました。

こんなにかけがえのない時間は二度とない・・・
子供が私だけを求めて、私だけに愛情を向けてくれる時間は今しかない・・・


この詩に出会えたことで、どんな些細なことも喜びに感じられるようになりました。
もっと、娘との時間を大切にしたい。

この面倒なことも、これっきりで最後かもしれないと思うと、どんなことでも大切な瞬間だと思えるようになったのです。
 (70609)

まとめ

「最後のとき the Last Time」はいかがでしたか?

何気ないひと時でさえも、愛しいものに感じてしまう、どんな瞬間でも大切にしたいと思えるのは、母親として子供に大きな愛を感じているからこそだと思います。

同じような日々でも、実は最後のことがたくさんあるのかも・・・と思いながら日々を過ごすと、毎日が新鮮でかけがえのないものだと思えるのかもしれませんね。
 (73802)

12 件

この記事のキーワード


関連する記事 こんな記事も人気です♪

話題の書籍【かみさまは小学5年生】著者は胎内記憶を持って生まれた女の子☆

話題の書籍【かみさまは小学5年生】著者は胎内記憶を持って生まれた女の子☆

【かみさまは小学5年生】の著者は、なんと小学5年生の女の子。著者のすみれちゃんは、ママのお腹の中にいたときの胎内記憶があるそうです。それだけではなくオーラが見えたり、前世の記憶があったり・・・とにかくすごい!
これだけで変わる!子供の心が豊かになる言葉がけの法則☆

これだけで変わる!子供の心が豊かになる言葉がけの法則☆

子育てをしていれば「どうやって声をかけてあげればいいのかな?」と思う場面も少なからずあると思います。そんな時、子供の心に響く言葉がけの法則があるのなら今すぐ実践してみたいですよね。どんな法則なのでしょうか?
自分と家族のために乳がん検診に行こう!「ジャパン・マンモグラフィー・サンデー」

自分と家族のために乳がん検診に行こう!「ジャパン・マンモグラフィー・サンデー」

仕事に育児、家事と忙しく、平日は乳がん検診に行けないというママはぜひ!10月第3日曜にマンモグラフィー検査が受診できる取り組みをご紹介します。
【Twitterで話題】泣いてる子供に困っていたママが触れた優しさに涙…

【Twitterで話題】泣いてる子供に困っていたママが触れた優しさに涙…

毒リンゴ(@dokuringomaimai)さんが呟いた感謝のツイートが話題になっています。心が温まって優しい気持ちになれるツイートをご紹介します。
meg
フォロワー14.6千人☆まきこんぶ(@makikonbu33333333333)さんの育児絵日記

フォロワー14.6千人☆まきこんぶ(@makikonbu33333333333)さんの育児絵日記

Instagramのフォロワーが14.6千人もいるまきこんぶ(@makikonbu33333333333)さんは2017年3月に誕生した女の子のママです♪まきこんぶさんの育児絵日記に元気をもらえること間違いなしです★
ママは涙なしでは読めない絵本!?『おこだでませんように』

ママは涙なしでは読めない絵本!?『おこだでませんように』

『おこだでませんように』は、お家でも学校でもいつも怒られている小学1年生のぼくが主人公のお話。いつも怒られてばかりいるぼくが何を思い、何を願うのか・・・読み終わったあと、胸がきゅっと締め付けられること間違いなし!

この記事のキュレーター

usagijyou usagijyou