特集記事

今注目の記事

2018年1月25日 更新

出産には体力が必要!万全で出産に臨むためにするべきこと

初めての出産を控えていると、周りからいろんなアドバイスをされますよね。私自身もそうでした。ですがあまり深刻にとらえすぎると、思わぬところで失敗してしまうことがあるんです。

友達のアドバイスって役に立つの?

私は里帰りしていたので出産前に友達と会う機会がとても多く、その時にみんな自分の出産エピソードを振り返りながら各々アドバイスしてくれました。

もちろん初めての経験なのでアドバイスしてもらうのはありがたかったのですが、今となってはあまりアドバイスを深刻に受け止めなければよかったと思います。

「出産はみんな違う」ものですから、友達の出産のエピソードが必ずしも自分に当てはまることではないんですよね。
「そんなケースもあるよ!」程度に受け止めることをオススメします★

私の場合「陣痛間隔の測定」が落とし穴でした

 (120153)

私はとにかくしっかり陣痛間隔を測定しようと思っていました。
アプリだとスタートボタンを押せば勝手に計算してくれるので、前もってそのアプリに入っていました。

でも!陣痛が来たのは真夜中だった私の場合、この間隔を測定することに必死になりすぎてしまいました。
そのため陣痛間隔が短くなって病院についたときには、眠くて眠く上手く力むことができなかったのです。

「出産には体力が一番必要!!!」

出産を経験した私が声を大にして言いたいのは「出産は体力が一番必要」だということです。

子宮口も開いていてこのままだと2時間かからず出産できるでしょうと最初に言われたのですが、
寝不足のせいで「陣痛はしっかりきているのだけれどこの体力だと長引きそう」と途中で言われ、スピード出産にはなりませんでした。。

力むように言われても眠くて体に力は入らないですし、意識はぼーっとするし、なんならこのまま産まずに寝てしまいたいとすら思っていました(苦笑)
 (120155)

とにかくよく寝て、よく食べること

出産はとにかく体力を使います。始まってもいつ終わるのかは誰もわかりません。

そのためとにかく「よく寝て、よく食べること」が大切だと思います。

もちろん陣痛の間隔を測ることも大切ですし、助産師さんは計算がわかると状況を把握しやすいかもしれません。
ですがそれによって睡眠不足になってしまっては元も子もありませんからね。

また私は当日病院に行ってからは食欲がありませんでした。
助産師さんに「今のうちに食べられる分だけ食べておくように」と言われたため頑張って食べたところ、気持ち悪くなりその場で吐いてしまいました。
 (120154)

いつ出産が始まるかわかりませんから、その前にしっかり寝てしっかり食べる習慣をしっかりつけておくことが大切です◎
12 件

この記事のキーワード


関連する記事 こんな記事も人気です♪

妊婦加算以外にも色々あります!診療報酬の加算

妊婦加算以外にも色々あります!診療報酬の加算

妊婦が医療機関を受診した際に必要となる「妊婦加算」。2018年4月から導入されている仕組みですが、認知度は低く、9月にはTwitterの投稿をきっかけに炎上したことも。でも医療費の「加算」は他にも色々あるんです!
☆2018年☆先輩ママが用意した入院準備グッズが知りたい!

☆2018年☆先輩ママが用意した入院準備グッズが知りたい!

もうすぐ出産を控えるプレママさん。いつどこで何が起こるか分からないので、入院準備は早めにしておくことをオススメします!どんな物を準備すればいいのか、あってよかったものなど紹介していきたいと思います!
【妊娠体験談】臨月の苦労話…私に起きた色んな体の変化とは?

【妊娠体験談】臨月の苦労話…私に起きた色んな体の変化とは?

いよいよ出産までもう少し…でも臨月はいろんなトラブルが付き物です。私は臨月の時、本当に色々な体の変化が起きて生まれて初めての経験に驚くことばかりでした。
持っていると便利♪ママおすすめマタニティグッズ

持っていると便利♪ママおすすめマタニティグッズ

今回は持っていると便利なママおすすめのマタニティグッズを紹介していきます★現役の妊婦さんがおすすめしているだけあって、使いやすさも文句なし♪ぜひマタニティグッズの参考にしてください。
会陰切開は痛い?避けるためにできることは?

会陰切開は痛い?避けるためにできることは?

出産が近づくと会陰切開について不安に思うプレママも多いですよね。今回は切開時や出産後の痛みについて、また会陰切開を避けるためにできることなどをまとめました。
本当に胎内音が聞こえる!Angel Soundsがすごい♡

本当に胎内音が聞こえる!Angel Soundsがすごい♡

赤ちゃんを授かって嬉しい反面不安もあります。はじめは月に1度の検診なので赤ちゃんの心音を聞いたり、エコーを見るのが待ち遠しいですよね。今回紹介するのは赤ちゃんの胎内音が聞けるAngel Soundsという商品です★いつでも好きなときに我が子の心音が聞けます♪

この記事のキュレーター

みさっこ みさっこ