特集記事

今注目の記事

2018年5月16日 更新

パパが作る“お弁父”が話題!父親から伝える食育の時間とは?

保育園や幼稚園で作るお弁当、毎回ママが作っている家庭も多いはず。でもときにはパパが作ってもいいですよね!今、インスタで“お弁父”が話題になっています♪

子供が離乳食を卒業すると、お出かけや保育園の行事・幼稚園などでお弁当を作る機会も増えてくると思います。

子供が食べられるメニューや量のなかで工夫しながら作るのって、けっこう大変ですよね。そのせいか、お弁当作り=ママの仕事という印象が強いのではないでしょうか。

でももちろん、パパにお弁当作りを頼んだっていいはず!ママが作るお弁当とはちょっと違う、パパならではのお弁当にお子さんも喜んでくれるかも?
レシピ本も出版されて、いま注目を集めている『お弁父』。皆さんのおうちでもいかがですか?

お父さんが作るお弁当 “お弁父”

@wadaritsu 和田率さんの娘さんへの手作り弁当を綴った『お弁父』。 ウキウキする色合い、コンセプト、文章、そして何より美味しそうな……お弁父たち🍱 最近仕事に疲れてお弁当も作れたり作れなかったり……なんとかせねばなあと思っていた所に出会ってしまいました! そう、お弁当って開けた時のワクワクがいいんだよなあ😃この本はページめくるたびワクワク! よし!またきちんと作ろうと新たに後回しにしていた大館の曲げわっぱを買ってきました!(いきなり尾鷲のわっぱ買ったから……) お弁当って愛、だよね。 和田さん、サーフィンを愛するよきパパ、よき旦那様、お料理上手でこのセンスで尚且つイケメンなんて。。。 あたしの人生には一人もいなかった😩😢 (あ、今から出会う予定だから…笑☝) しかもコメントにわざわざお忙しいだろうに返信をくださる優しさ😢💦😢💦 和田さん、ありがとうございます! 醤油ヒレカツ作ります! 赤味噌がまさにミソですね。 著書の中に出てくるイラスト @takeuchiatsushiさんもまた素敵で可愛くて星新一さんの本が大好きだったあたしは和田誠さん(もちろん和田さんのお父上)のイラストから物語を想像してやはりワクワクしていたのを思い出しました。 ちなみに今日は無水肉じゃが。 手に入れた赤霧島で頂きます。 おやすみなさい、まだ寝ないけど。 #お弁父 #ストウブ #staub #STAUB #赤霧島

@ candy_says_がシェアした投稿 -



“お弁父”の始まりは、料理愛好家の平野レミさんの息子であり、キッチン用品ブランドの「remy」を手掛ける和田 率(わだ りつ)さんのインスタグラム。

毎朝投稿される、7歳の娘さんのために作ったお弁当の記録から“お弁父”が話題になりました。お父さんが作るから“お弁父”というネーミングがステキですよね。

*レシピ本を見れば、料理初心者のパパでも挑戦できる!?

雑誌やラジオで取り上げられた“お弁父”は、レシピ本にもなりました。これまでの投稿から厳選されたお弁当が、レシピやメッセージとともに紹介されています。
パパならではの食育のカタチは、パパだけじゃなくママも必見!

普段キッチンに立つ機会が少ないパパでも作れる、冷めても美味しいお弁当向けレシピや、お弁当作りを続けるためのポイントもまとめられています。
お弁当作り初心者のパパでもこれなら安心ですね♪
 (133919)

*ポイントは自由な盛り付け!

子供向けのお弁当と言えば、キャラ弁やデコ弁が思い浮かぶかもしれませんが、“お弁父”の魅力は自由な盛り付けにあり!

ご飯のうえにおかずをドーンと乗せたり、お弁当箱をまるごと使ったデコレーションにしたり…。ママが作るお弁当よりダイナミックな印象でしょうか。

お弁当箱を開けた瞬間、思わず笑顔になれそうです。



22 件

この記事のキーワード


関連する記事 こんな記事も人気です♪

離乳食やお弁当に使える◇スティックおにぎりを作ろう♪

離乳食やお弁当に使える◇スティックおにぎりを作ろう♪

おにぎりを食べやすくスティック状にした『スティックおにぎり』をご存知でしょうか?子供でも持ちやすく食べやすいのでお弁当や離乳食などに最適です☆
お弁当作りに行き詰ったママ必見!お弁当レシピ本5選

お弁当作りに行き詰ったママ必見!お弁当レシピ本5選

幼稚園によって違いはありますが週1~週3日程ある【お弁当作り】って大変ですよね。「入園早々お弁当作りに悪戦苦闘している」ママや「お弁当作りのネタが尽きた…」というママにオススメのお弁当レシピ本をご紹介します★
幼稚園or保育園、申込はいつ?メリットデメリットは?

幼稚園or保育園、申込はいつ?メリットデメリットは?

夏が終わり、来年度からの入園を控えている家庭では具体的に申込などを検討する時期になりました。今回は幼稚園と保育園の違いや申込方法、メリット・デメリットをまとめました。
秋のピクニックに!100均【DAISO】【Seria】おススメアイテム☆

秋のピクニックに!100均【DAISO】【Seria】おススメアイテム☆

すっかり秋めいてきました。お外遊びが楽しめる季節ですね。100円均一ショップではピクニックにも役立つ秋の新作が続々と登場しています。今回は【DAISO】と【Seria】のおススメアイテムをご紹介します!
【女の子あるある】子供同士の『グループ化』に、ママはどう対応する?

【女の子あるある】子供同士の『グループ化』に、ママはどう対応する?

子供はみんな仲良し!誰とでも仲良くみんなで遊ぶ…と大人は思いがちですが、女の子は5歳前後でグループを作ってしまうのが現実。メリットもデメリットもあるので気になりますよね。
これから特に必須の子供用水筒、選び方とおススメ商品★

これから特に必須の子供用水筒、選び方とおススメ商品★

暑くなる時期に水分補給は必須!毎日のお出かけや通園に持っていく水筒は持ち歩きやすく、使いやすいものを選びたいですよね。今回は年齢別におススメの水筒をご紹介します!

この記事のキュレーター

uchacha uchacha