特集記事

今注目の記事

2019年1月20日 更新

そろそろ準備を♪入園グッズで失敗しないポイントを先輩ママが教えます!

4月に入園を控えているご家庭では、そろそろ入園準備が気になる時期。手提げ袋やお弁当グッズなどの“袋系小物”はこんな点にご注意を!

入園グッズの準備は説明会の後で!

春の入園に向けて入園準備を始める時期が近付いてきました。
特に袋系小物は時間のあるうちに用意したい!という方も多いかもしれません。

でも、まずは入園説明会を待ちましょう!!
 (162759)

*必要なものは園によって違う!

用意するものは園によって異なります。
無駄に買い過ぎたりしないように、まずは準備リストをチェック。

すべて家庭で用意しなければいけないところもあれば、園で一括購入するところもあります。
またお昼寝のある保育園では、昼寝用布団からカバー・収納袋まですべて用意するところ、カバーだけで良いところなど様々です。

*サイズや色に指定がある場合も!

園によっては、サイズや形に細かな指定があるところもあります。
(袋物の形状、マチの有無、キャラクター不可など)

なかには名前をつける位置や方法まで指定されている園も。
持ち物への名前付けも説明会の後に始めましょう!

袋物は手作りじゃなきゃいけない?

入園グッズに欠かせないランチグッズや手提げ袋(レッスンバッグ、絵本バッグなどとも)は、手作りのイメージが強いかもしれません。

でも、これも園によってだいぶ異なります。
ハンドメイドの指定がある園、既製品でもOKな園と色々です。
 (162760)

*ハンドメイド指定の場合はオーダーも

「手作りで」という指定があったり、サイズなどが特殊で既製品では用意できない場合は、ハンドメイドで用意するしかありません。お裁縫が苦手な方にとっては悩みの種ですよね。

そこでオススメなのが、代行サービス!
ハンドメイド店に依頼したり、ネット上でハンドメイド作品を販売している方に頼めば、高品質なハンドメイド作品を作ってもらえます。

ただし入園前はオーダーが立て込むので、依頼をするならお早めに。
特にサイズやデザインを指定するなら、余裕をもってオーダーしないと間に合わない場合もあります。
32 件

この記事のキーワード


関連する記事 こんな記事も人気です♪

そろそろ入園準備☆楽々便利な名前つけアイテムはコレ!!

そろそろ入園準備☆楽々便利な名前つけアイテムはコレ!!

4月に保育園や幼稚園へ入園するお子さんがいるママ注目◎入園グッズに名前は必要不可欠ですよね。名前を1つ1つ手書きしていたら…絶対大変だし億劫ですよね。ママの強い味方!名前つけアイテムのおすすめはこちら♡
なんで?幼稚園ではいい子なのに帰ってきたら不機嫌になる子

なんで?幼稚園ではいい子なのに帰ってきたら不機嫌になる子

よく「幼稚園に行きたくないよー」「ママと一緒がいい!」と泣いてバスに乗らない子がいますが、それとは逆に朝はすんなり行くのに、幼稚園バスから降りてくるとグズグズ不機嫌になる子もいますよね。。
【女の子あるある】子供同士の『グループ化』に、ママはどう対応する?

【女の子あるある】子供同士の『グループ化』に、ママはどう対応する?

子供はみんな仲良し!誰とでも仲良くみんなで遊ぶ…と大人は思いがちですが、女の子は5歳前後でグループを作ってしまうのが現実。メリットもデメリットもあるので気になりますよね。
*新学期*毎日履く【上履き】だから特別なモノを用意してあげよう

*新学期*毎日履く【上履き】だから特別なモノを用意してあげよう

上履きをデコるのって失敗出来ないので勇気がいりますよね。そこで簡単に出来る上履きデコの方法をご紹介します☆デコるのが苦手なママのために、市販の可愛い上履きもありますよ!
知ってた?無印良品でほぼ無料でくらしの収納相談ができちゃうんです!

知ってた?無印良品でほぼ無料でくらしの収納相談ができちゃうんです!

無印良品ではいろいろなサービスをしているんですが…今回はこちら!ほぼ無料で【くらしの収納相談】ができるってご存知でしたか?おうちの収納でお困りな方は必見です♪
お正月の残りを使い切る!おすすめおもちレシピ5選

お正月の残りを使い切る!おすすめおもちレシピ5選

冷蔵庫や冷凍庫にお正月のおもちの残りがある方いませんか?今回はそんなアナタのために、おもちを使ったおすすめのレシピをご紹介します♡

この記事のキュレーター

uchacha uchacha