特集記事

今注目の記事

2018年6月11日 更新

双子(年子)ママの便利なツール「ふたごじてんしゃ」でお出かけしよう♡

「ふたごじてんしゃ」という自転車をご存知ですか?双子や年子など、あまり体格が変わらないお子さん2人を乗せやすい自転車のことです。ありそうでなかった自転車、その内容を詳しくご紹介していきます!

こんな自転車が欲しかった!「ふたごじてんしゃ」

ふたごじてんしゃは、「株式会社ふたごじてんしゃ」という会社が開発した自転車です。
代表者は、中原美智子さんという、社会福祉士で3人の男の子のママです。

長男は1人でしたが、次男・三男は双子で、お出かけするのもとても大変だったのだそう。
「ふたごじてんしゃ」は、そんな中原さんの思いから、開発された自転車なのです。

協力してくれるメーカーを見つけ、一から開発したのだそうです。
ふたごじてんしゃを作ろうと思い立ってから実現するまでに、6年もかかったのだとか!


後ろに双子のお子さんが乗れるようにし、安定性をカバーするため、車輪が2つになっています。

双子の場合、体格も似ているし、普通のママ向けの自転車のような、後ろに1人、前に1人に乗せるのは難しいこともあります。でもふたごじてんしゃなら、この問題が一気に解決されますね!

後輪が2つあるので、安心して走行できそうです♡
お値段は¥120,000(税抜)!
カラーはあおぞら色(水色)、もみの木色(黄緑色)、いしころくろ色(黒色)の3種類です。

ふたごじてんしゃは、座席に専用の補助シートを付けることで、1歳から乗れるようになります。

チャイルドシートは、専用のシートを別途購入する必要があります。
1台につき、¥15,000(税別)になります。

購入するには…

ふたごじてんしゃは、自転車の取り扱いがある全ての店に置いてあるわけではありません。

ふたごじてんしゃを購入するには、一定の手続きが必要になります。

事前にアセスメントが必要!

ふたごじてんしゃを購入する場合、まずは、ふたごじてんしゃの公式ホームページにてアセスメントシートにエントリーしなくてはなりません。

先程も述べたように、ふたごじてんしゃは自転車販売店ですぐに購入できるわけではありません。
普通の自転車と比べると特殊な作りになっているため、ふたごじてんしゃが本当に購入者に合っているのか、事前に知っておく必要があるのだそうです。
アセスメントシートを回答し送信すると、株式会社ふたごじてんしゃから、「アセスメント修了書」が送信されます。

アセスメント修了書NO.を持参し、自転車販売店で見せることで車体が購入できます★

どこで購入できるの?

販売店は、2018年6月3日時点で「サイクルスポット」という自転車屋さんのみとなります。

アセスメント修了書ナンバーを持って行き、販売店さんと納期の打ち合わせなどをします。

ふたごじてんしゃのホームページからは、購入できませんのでご注意ください!

新しい移動のカタチ「ふたごじてんしゃ」で快適育児を!

日本初の幼児2人同乗用三輪自転車「ふたごじてんしゃ」新発売 | OGK技研株式会社 (136792)

16 件

この記事のキーワード


関連する記事 こんな記事も人気です♪

保存版☆育児のマストアイテム!?ママにおすすめの自転車12選

保存版☆育児のマストアイテム!?ママにおすすめの自転車12選

車生活中心のご家庭でも、あると便利な子供乗せ自転車。今回は、おススメの子供乗せ電動自転車や、普通自転車を12種類ご紹介します。
子乗せ自転車ルールのおさらいを!抱っこやおんぶはNG??

子乗せ自転車ルールのおさらいを!抱っこやおんぶはNG??

子育て世帯にとって力強い味方である子乗せ電動自転車。でも事故のリスクも付き物です。自転車でのルールをもう一度確認して、安全第一で利用しましょう◎
【最新版】もう危なくない!自転車ママの雨の日対策グッズ

【最新版】もう危なくない!自転車ママの雨の日対策グッズ

雨の日でもお子さんの送り迎えや出勤、お買い物などに自転車で移動しないといけないママも多いですよね。今回は自転車ママ必見!雨の日対策に便利なNEWアイテムをご紹介します★
可愛い我が子を寒さから守ろう!子供乗せ自転車の防寒グッズ5選

可愛い我が子を寒さから守ろう!子供乗せ自転車の防寒グッズ5選

朝晩冷え込んできて、そろそろ子供乗せ自転車の防寒を考える時期。「子供を自転車に乗せ始めて初めての冬だから、どんなものがいいのかわからない…」というママ必見です◎
【2018年】機能性&デザイン性の高いもの続々♪売れ筋の抱っこひも

【2018年】機能性&デザイン性の高いもの続々♪売れ筋の抱っこひも

いろいろな抱っこひもが販売されていて選ぶのも一苦労ですよね☆今は一体どんなものがママ達から人気なのでしょうか?
お出かけや災害時に◎いざという時は【使い捨て哺乳瓶】が安心!

お出かけや災害時に◎いざという時は【使い捨て哺乳瓶】が安心!

お出かけや旅行に哺乳瓶を持って行くのはかなり大変!面倒くさい!でもご安心を♪超便利な【使い捨て哺乳瓶】があるんです★

この記事のキュレーター

サナ サナ