特集記事

今注目の記事

2017年7月28日 更新

仕事復帰目前のママ必見!!やり残したことはない?!【#復帰前にはこれをやっとけ】をチェック*

もうすぐ仕事復帰されるママ必見のハッシュタグ【#復帰前にはこれをやっとけ】では、仕事復帰に備えてしておくべきことがたくさん買いてあります。ぜひ参考にして仕事復帰に備えてください♪

やることたくさん!

とにかく仕事に復帰する前はやることがたくさんあります!
子供が病気やケガしたときどこの病院へ行くのかというのはマストで、仕事が始まってからの生活リズムがどうなっているのかなどは確認しておくと良いかもしれませんね。

そして1番最後。
復帰直後の精神的キツさを覚悟するとあります。
仕事に家事に子育て・・・考えただけでもぞっとしますね。
ファミリーサポートセンターや病児保育の登録はしておいた方が良いかもしれませんね!
市町村によってサービスの内容は異なっています。時には色んな方の手を借りながら子育てしてしていきたいですね。事前にチェックしておくことで、直前になって焦る心配もいりません☆

なくなって困るものは多めに買ったり、通販を利用するなどして買い物へ行く頻度を減らすというのも、働くママにとってはマストですね。
平日の昼間に行ける市役所などに行っておくという声もありました。
パスポートもそうですね。平日しか作れませんから、海外旅行の予定があるなら今のうちに作っておいた方が良いかもしれませんね。

仕事復帰に備えて通勤用のバッグや服、靴などを揃えたり、美容院へ行ったりしてキレイにしておくママも多かったです。
 (88623)

実際にやってみる★

仕事復帰してからどんな生活になるのか、実際にシュミレーションしてみるという声もありました。
保育園まで子供を連れて行くのにどのくらいかかるのか分かりますし、お子さんも心の準備ができるかもしれませんね!

さらに帰宅後何をしなければいけないのかタイムテーブルを作っておくことで、やらなければいけないことが明確になります★その通りにならないことも理解しておく必要がありますね。
先程ファミリーサポートや病児保育の登録をしておきましょうとありましたが、一時預かりやファミリーサポートを実際に預けてみる方もいらっしゃいました。
手続きや持ち物が把握できるだけではなく、お子さんが慣れるためにも良いかもしれませんね。
実際に利用してみなければ分からないこともありますから、どんな感じなのかな?と不安に感じるママはぜひ一度試してみてください。

質より量!

57 件

この記事のキーワード


関連する記事 こんな記事も人気です♪

Twitter発★【#離乳食めんどくさい協会】ママたちの楽技をマネしちゃおう♪

Twitter発★【#離乳食めんどくさい協会】ママたちの楽技をマネしちゃおう♪

Twitterのハッシュタグ『#離乳食めんどくさい協会』に入会するママ多数★毎日の離乳食づくりは大変です。時短&楽技でママの負担を軽減しちゃいましょう!!使えるアイデアをあつめました。
知っていると便利すぎる!?「#地味に便利な料理の小技」が参考になる♪

知っていると便利すぎる!?「#地味に便利な料理の小技」が参考になる♪

Twitterのハッシュタグ「#地味に便利な料理の小技」が、じわじわと人気が出てきています。知っていると便利!そして毎日の料理が楽しくなるかもしれません!料理の小技をチェックしていきましょう!
掃除が苦手な方に!家事テンプレート@ハバグッデイさんの“お掃除リスト”がオススメ

掃除が苦手な方に!家事テンプレート@ハバグッデイさんの“お掃除リスト”がオススメ

家事テンプレート@ハバグッデイ(@arugatoko)さんが無料で配布している“お掃除チェックリスト”や“お掃除スケジュール”を使えば、掃除が苦手な方やどこから掃除を始めれば良いのか分からない方でも簡単に掃除ができるようになるはずです☆
そろそろ準備を♪入園グッズで失敗しないポイントを先輩ママが教えます!

そろそろ準備を♪入園グッズで失敗しないポイントを先輩ママが教えます!

4月に入園を控えているご家庭では、そろそろ入園準備が気になる時期。手提げ袋やお弁当グッズなどの“袋系小物”はこんな点にご注意を!
これは使える♪ホワイトボード活用アイデア*

これは使える♪ホワイトボード活用アイデア*

今回紹介するのは、マグネットがつけられるホワイトボードの活用アイデアです。キッチンで使えるものから子供のおもちゃまで、アッと驚くアイデアが続々登場します!ぜひ参考にしてみてくださいね。
見た目スッキリ!廃棄率ダウン!野菜室の収納アイデア*

見た目スッキリ!廃棄率ダウン!野菜室の収納アイデア*

毎日使う野菜なのに下の方から傷んだ野菜が出てきたり、使いきれずに傷ませてしまった経験はありませんか?今回は野菜室の収納アイデアを紹介したいと思います!見た目もすっきりして使いやすくなり、野菜の廃棄率もダウンすること間違いなしです★

この記事のキュレーター

nozomi nozomi