usagijyou

usagijyou

2歳の女の子の育児に奮闘している26歳の専業主婦です。妊娠・出産・育児などについてママの役に立つような情報を集めていきます。 育児中に、自分が辛かったこと、大変だったことなどを交えながら、多くのママに「へー!」と言ってもらえるような、共感してもらえるような記事を書いていきたいです。

ママも子供も断乳がラクに成功する「細切れ断乳」とは?

ママも子供も断乳がラクに成功する「細切れ断乳」とは?

子供が1歳を過ぎると考え始める「断乳」。なんだかハードルも高そうだし、ブログや経験談を見ると、とてつもなく大変そうで、断乳を始めるのがイヤになってしまいますよ・・・今回ご紹介するのは、そんな大変な断乳を簡単に終わらせた我が家の断乳方法です!
市の検診で成長を指摘されたら?自分を責めずに、次に活かしていこう!!

市の検診で成長を指摘されたら?自分を責めずに、次に活かしていこう!!

子供を産むと、定期健診がありますよね。平均的に成長しているお子さんでればすぐに終わりますが、成長に問題があると大事になってしまいます・・・子供の成長を指摘されるとママが責められているみたいで辛く感じてしまいますが、自分を責めないで、毎日の生活を見直すキッカケににしてみませんか?
離乳食がイヤになる前に・・・散らかり防止で後片付けのストレスから開放されよう!!

離乳食がイヤになる前に・・・散らかり防止で後片付けのストレスから開放されよう!!

離乳食が進むとだんだんと子供は自分でご飯を食べたがりますよね。一生懸命食べている姿はとってもかわいい☆・・・ですが、散らかり方は恐ろしいものがありますよね。食べ散らかされても簡単に片付けられたら・・・ママの手間を省く方法をご紹介します!
きょうだいの寝かしつけ、どうしてる?2人以上をすんなり寝かせる我が家の方法!

きょうだいの寝かしつけ、どうしてる?2人以上をすんなり寝かせる我が家の方法!

子供の寝かしつけって大変ですよね。1人でも毎晩時間がかかって大変なのに、2人以上になるともう手が付けられません!どうしたらすんなりと眠ってくれるのでしょうか。我が家のきょうだいの月齢別寝かしつけ方法をご紹介します!
二人目育児は上の子のケアが大切。下の子と同じくらい上の子に気を使いたい

二人目育児は上の子のケアが大切。下の子と同じくらい上の子に気を使いたい

望んで産んだはずの二人目…上の子で慣れているからか育児は思ったほど大変ではなかったけど、上の子のケアが大変でした。ママもこうしてママとしての経験を積んでいくんだなぁ、と毎日思いながら二人の子育てに奮闘しています。
ちょっと力を抜いて、赤ちゃんとの時間を楽しんでみませんか?

ちょっと力を抜いて、赤ちゃんとの時間を楽しんでみませんか?

毎日、自分の時間をほとんど使って、睡眠も十分に取れないままに、ママは赤ちゃんのお世話を頑張っています。毎日お疲れ様です。赤ちゃんのお世話に必死になる思いはとてもよくわかりますが、ちょっと肩の力を抜いて赤ちゃんとの時間を楽しんでみませんか?
子供の偏食、悩みますよね。ひどい遍食の問題を解決する方法!?

子供の偏食、悩みますよね。ひどい遍食の問題を解決する方法!?

子供の食事量、好き嫌いの多さに悩んでいるママは多いと思います。一生懸命子供の健康のためを考えて作った食事なのに、しっかりと食べてくれないととても辛く感じます。好き嫌いばかりしていると、子供の健康も不安になってしまいますし… 好き嫌いが激しく、食事をしっかりと食べられなかった娘を変えた、我が家の克服方法をご紹介します!
上の子vs下の子!上の子ばかりを叱らないためにママが気をつけたいこと

上の子vs下の子!上の子ばかりを叱らないためにママが気をつけたいこと

どうしてきょうだいというのはケンカが尽きないのでしょう…気がつけばきょうだい喧嘩の仲裁ばかりしている日々。案外喧嘩の仲裁って難しくありませんか?できれば公平に仲裁してあげたいものですよね。
子供はみんな、ママの宝物。上の子だから、下の子だからと言わないで。

子供はみんな、ママの宝物。上の子だから、下の子だからと言わないで。

子供を連れて外出すると、たくさんの人に声をかけてもらえますよね。可愛がってくれたり、育児を頑張っているママをいたわってくれたり…しかし、時にはちょっとした声かけがママを辛くさせる、そんなこともありますよね。
あなたの愛しい子供は世界でたった一人。「みんな違ってみんないい」ですよ♡

あなたの愛しい子供は世界でたった一人。「みんな違ってみんないい」ですよ♡

上の子が新生児の頃、本当に育てにくい子でどうしてこの子はこんなに大変なんだろう…と毎日悩みながら育児をしていました。大人だってみんな違うように、赤ちゃんだって個性があって当然なんだと、二人目を育てながらようやく思うことができました。みんな違って当然、と思たらママの気持ちも少しは軽くなると思います。
赤ちゃん返りは悪いことじゃない。ただママが大好きなだけなんです。

赤ちゃん返りは悪いことじゃない。ただママが大好きなだけなんです。

下の子が生まれると初めての赤ちゃんに上の子は喜んでくれたり、かわいがってくれたりしてとても微笑ましい光景が見られます。しかし、しばらくすると赤ちゃんの方が自分よりママに構ってもらっている!とヤキモチを焼いてしまい赤ちゃん返りをしてしまうことも…とても大変な赤ちゃん返り。ですが、それは子供がママを大好きだからでもあるんです。
里帰り出産する?しない?里帰り出産のメリット・デメリットは?

里帰り出産する?しない?里帰り出産のメリット・デメリットは?

自分の実家の側で出産することで産後の忙しい時期をサポートしてもらえる里帰り出産。実家で過ごすことでお母さんの負担を減らせるものですが、メリットばかりとは限りません。これから出産を控えている妊婦さんに里帰り出産のメリットとデメリットをお伝えします。
自宅でゆっくりしたいママVS孫に会いたい義両親。どうやって折り合いを付ける?

自宅でゆっくりしたいママVS孫に会いたい義両親。どうやって折り合いを付ける?

孫が生まれた途端に、義両親との距離がとても近くなって、対応に困っているママは多いと思います。私も娘が生まれた途端に毎週末義実家に招かれて心休まる時間がなく、かといって断るのも難しく、どう付き合っていいいのか分からなくなってしまいました・・・
周りに迷惑をかけずに、子供と食事を楽しみたい!

周りに迷惑をかけずに、子供と食事を楽しみたい!

育児中のママだって、外食がしたくなる時もありますよね!しかし、小さな子供に静かに待たせるのはとても大変だし、周りに迷惑になったら・・・と外食できずにいるママも多いのではないでしょうか。ちょっとした工夫でママも楽しく外食することが出来ますよ☆育児を頑張るママだからこそ、息抜きに美味しい食事を楽しみましょう♪
子供が生まれた夫婦が円満に過ごす秘訣は会話!?

子供が生まれた夫婦が円満に過ごす秘訣は会話!?

最近夫婦で会話をしていますか?子供が産まれた家庭では、夫婦の会話が少なくなってしまうことが多いようです。夫婦が仲良くすごすためにも、子供が家で安心して過ごせるためにも、夫婦の会話はとても大切です。夫婦の会話の大切さを知っていただけたらと思います!
154 件